カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

検索フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんわ。

はるかなる。です。

早速ですが月曜日の予想にいきたいと思います。




南関競馬予想

14年12月22(月) 浦和競馬




11R ディセンバー特別

B1(二)B2(一)  1500m 




◎ 1、ノースカルロス
○10、モリデンバーグ
▲ 5、オイダシダイコ
△ 2、ベルモントメッシ
△ 8、クレバーペガサス






本命はノースカルロスです。

前走は、自ら前を潰しに行く強い競馬でしたが

2着以下の上位馬が差し追い込み馬だったので

より一層、強さが際立ちました。

小回りの利く馬なので、コース替わりは問題ないですし

前で競馬ができることも強みですね。





対抗がモリデンバーグ。

後方から行く馬ですが安定感抜群の馬で

上位争いを続けていますね。

今回は、久しぶりにマイル以下の距離になることと

真島ジョッキーへの乗り替わりがポイントですが

前走の勝利で勢いのある今ならば

しっかりと走ってくれると思います。





3番手がオイダシダイコ。

能力的には、このメンバーでも

トップクラスのものを持っている馬ですが

小回り向きではありません。

コーナーでスピードに乗りきれないので

勝ちきるまでは厳しいのではないでしょうか。





その他のメンバーでは

きっかけさえ掴めれば走れるクレバーペガサスと

休み明けを使われたベルモントメッシ

この2頭をマークしておきます。







馬券は以下のように買いたいと思います。




三連単フォーメーション

1着:1

2着:5,10

3着:2,5,8,10(6点)




1着:10

2着:1

3着:2,5,8(3点)







○その他の注目レース、注目馬○




7R 新星(しんせい)特別

6、ラッキースプリント





ここは、ラッキースプリントを本命に推します。

デビュー戦となった前走は快勝でしたが

追走に戸惑っているような走りで

直線に向いて、ようやくエンジンが掛かったようでした。

あの走りならば距離延長は歓迎材料ですから

今回の条件で

より力を発揮できるのではないでしょうか。





※あとがき


月曜日からは浦和開催が始まります。

南関競馬も残すところは

この浦和開催と

年末にかけての大井開催のみになりましたね。

今年もあと10日だけですか(^ ^;)




この開催は3日間開催ということもあって

重賞は組まれていませんが

祝日の火曜日を挟んでいるので

馬券を買うファンの数は増えそうですね。




その火曜日のメインレースには

準重賞のプラチナカップが組まれています。

ここには、浦和に移籍してきてから

圧勝続きの5連勝中のジョーラプターが

出走を予定しています。




夏に仲間入りしたときは

C1クラスを走っていた馬が

僅か半年で準重賞に挑戦ですから

大した馬ですよね。




先日、ゴールドカップ(SⅢ)を制した

リアライズリンクスのように

このまま連勝街道を伸ばしていければ

ライバル関係になれるかもしれませんね(^ ^)





★はるかなる。の人生ゴボウ抜き!!★は

毎日20時30分~21時頃に更新しています。





~2010年以降の的中率と回収率一覧~

2010年   的中率 データなし  回収率  83.1%
2011年   的中率 データなし  回収率  76.4%
2012年   的中率 21.3%  回収率 118.7%
2013年   的中率 26.6%  回収率 108.1%
2014年   的中率 23.0%  回収率 113.8%

(※2014年は10月12日時点のものになります。)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。