カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

検索フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんわ。

はるかなる。です。

早速ですが火曜日の予想にいきたいと思います。





南関競馬予想

14年12月9(火) 浦和競馬




10R ひいらぎ特別

B2B3選抜馬  1400m




◎ 5、チョコ
△11、オンワードナスキー
△ 7、タマモホルン
△ 3、トーセンヤマト






本命はチョコです。

ここにきて先行力が戻ってきました。

主戦だった橋本ジョッキーに戻ったことも

要因のひとつでしょう。

今回は、久しぶりの浦和戦になりますが

かつての所属先でもありますし

先行力が戻った今ならば好レースができると思います。





相手に抑えておきたいのは

一度叩かれたオンワードナスキー。

この馬は、ひとつ流れさえ掴めれば

もっと上でやれる力があると思います。





それから、タマモホルン。

昇級戦の前走は人気を裏切りましたが

逃げにこだわらずに競馬をすれば

いい面が引き出される可能性を残しています。




あとは、トーセンヤマト。

前走の強気な競馬が好印象でした。

引き続き同条件の今回も

能力を出せれば好勝負でしょう。







馬券は以下のように買いたいと思います。




単勝 5(※4倍以上)




馬連流し

5-3,7,11(3点)







○その他の注目レース、注目馬




11R 冬萌(ふゆもえ)特別

12、アインディアマント





ここは、アインディアマントを本命に挙げます。

前走は、ようやく変わり身を見せて

勝利をあげました。

今年5月の川崎戦で下したヘレニウムは

既にB1クラスの馬です。

復調してきた今、それを考えれば

本命以外にはできません。







※あとがき


先月の28(金)に

大井競馬場に参戦してきました。

予想していたよりはマシでしたが

やはり、この時期の夜開催は寒かったです。




確か6Rから買いはじめたのですが

結局、ひとつも当たらず・・・。

一緒に行った相手も揃って当たらずで

悔しさと儚さだけをもらって帰ってきました(T T)




あっ、あともうひとつ。

うまレターという無料の冊子があったので

持って帰ってきました。

このうまレターの最初のページに

馬の写真とともに名言のようなものが載っていて

個人的に好きなんですよね。




で、この写真と名言が

ホームページに一覧として載っていることを

はじめて知りました。




興味のある方は

こちらから、アクセスしてみてください。

http://www.umaletter.jp/

トップページの左側の緑のボタンをクリックすると

過去のものを見ることができます。




ちなみに、僕は、VOL.33が好きです。

引用します。

『自分の決めた道が正しいと

 心から信じることができれば

 不思議と運が向いてくる。

 人生なんて きっとそんなもの』





同日にこちらも更新しました。

よろしかったら、見ていってください。

次走以降の注目馬 14年12月1(月)~12月7(日) JRA・船橋





ランキングに登録しています。

よろしければ、ぽちっと一票お願いします!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬 ブログランキングへ




主な的中実績一覧 ブログ開設時~2014年上半期




★はるかなる。の人生ゴボウ抜き!!★は

毎日20時30分~21時頃に更新しています。




~2010年以降の的中率と回収率一覧~


2010年   的中率    不明  回収率   83.1%

2011年   的中率    不明  回収率   76.4%

2012年   的中率 21.3%  回収率  118.7%

2013年   的中率 26.6%  回収率  108.1%

2014年   的中率 22.1%  回収率  117.1%



(※2014年は10月12日時点のものになります。)




毎月の給料やバイト代とは別に

ちょっとしたお小遣いが欲しいなら

ハピタスがオススメです。

下のバナーから登録すれば、早速30ptをゲット!!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。